豆腐製品のこだわり

昔と変わらない懐かしい味をより多くのお客様に

昔と変わらない懐かしい味をより多くのお客様に

青木商店が創業時よりその製法と味を最も大事にしているのが豆腐です。青木商店の豆腐は、県内を中心に、スーパーや飲食店、病院、学校など、多くの方々に食していただいております。
創業当時と変わらないおいしさと、安心の素材を追求して、これからもより多くの方に青木商店の豆腐を召し上がっていただきたいと考えています。
業務用ですので、ご予算や商品コンセプトなど、ご要望にお応えすることも可能です。お気軽にご相談ください。

こだわりの豆腐

昔ながらの製法

こだわりの豆腐

青木商店の豆腐は市販されている他の豆腐と比べて若干固めです。昔の豆腐は今の豆腐よりも固めのものが一般的でした。ですから、青木商店の豆腐を食べて「懐かしい」と感じる方もいらっしゃるでしょう。これは、当店が昔からの製法にもとづいて豆腐づくりをしているからです。最初は「ちょっと固いな」と思われるかもしれませんが、固い豆腐を口の中で噛み砕くと、大豆の甘みと風味がお口の中に広がります。

長年の経験を生かした豆腐づくり

長年の経験を生かした豆腐づくり

豆腐は同じ分量でも、気温や天候によって硬さや味に違いがでてしまうデリケートな食べ物です。青木商店では、長年の豆腐づくりでの経験をもとに、毎日のちょっとした気候や気温の変化にも対応できる体制づくりをしています。

旬な素材で季節限定の豆腐も

旬な素材で季節限定の豆腐も

青木商店では、季節限定のお豆腐もあります。
例えば青畑豆腐。これは、春~夏の季節限定の商品です。
見た目は少しみどりがかっていて涼しげ、食べると甘くて爽やかな風味がお口いっぱいに広がります。この季節の豆腐商品は、特に飲食店のお客様には好評をいただいております。

豆腐製品一覧を見る